グランパ木工ありがとうございました

父のことをずっと書こうと思っていたのですが、
どうしても手が止まってしまって、
ちゃんとご報告が出来ずにいたのですが、
5月に、父が大動脈解離で亡くなりました。

父が作る木工作品=グランパ木工。
これまでたくさんの方にお買い上げいただいたり、オーダーいただいたり。
父はいつもとても喜び、そしてまたそれを励みに制作活動をしていました。
今までお世話になった皆さん、本当にありがとうございました。
グランパ作品を愛用してくださっている皆さん、
これからも末永く使っていただけたら嬉しいです。
A-POPのみんなにも、たくさん感謝しています。

b0117618_09311849.jpg




未だに思い出しては、年甲斐もなく泣くこともあります^^;
しあわせだったのかなあ、心残りいっぱいだったんじゃないかなあ、
いろいろ考えてしまいますが、
天国で父と母が一緒に笑えていたらいいなと思います。

何事も一生懸命、頑固で偏屈なところもあって、
でも正義感強くて、人のために尽くして、
そして優しい父でした。
毎年、茨城に来てくれるのが嬉しかったよ。
今までお疲れ様、ありがとう・・・



*****
北海道に帰るまで、元気だった父。
でも今年は、今これがやりたい!というのが強くあって、
もしかしたら、何か予感があったのだろうかと思い返しています。

3月には、自ら、外のイベントに出てみたい!
と珍しく言うので、イベントを探しました。
その話をTansyさんに話す機会があり、
つくばのイベントにグランパ木工も一緒に出そう!と言ってくれて。
父もイベント当日は様子を見に来て、とても喜んでいました。
b0117618_09372630.jpg


4月は、こちらが心配するくらい、制作活動のピッチが上がり!
我が家用に棚を作ってくれたり、
b0117618_09341543.jpg



ガラスケースも増産!

b0117618_09375326.jpg






そして最後の作品は、
そろそろもう北海道へ帰り支度の時期という頃に、
やっぱり最後にもうひとつ作りたい!と作ったカフェ風ガラスケース。
これは埼玉加須のカフェ、ラフさんのもとへ。
また別記事にて書かせてくださいね^^







Commented by とときち at 2017-09-23 23:14 x
よしこちゃん、お父様のこと、今知ってビックリしました。
本当に残念なことでしたね。
5月からしばらく気持ちの沈んだ日々が続いたことでしょう。
私の父は、もう14年も前に70才で亡くなりましたが、趣味といったら「お酒と競馬」だけの、ちょっと面倒な人だったので、よその家の温かなお父さんが羨ましかったものです。
よしこちゃんのお父様の趣味や、優しいエピソード、頑張り屋さんな様子を知るたび、「まさに、そういうお父さんが私の理想だったなぁ」と、羨ましく思っていました。
そんな素敵なお父様と二度と会えないなんて、まだまだつらい気持ちだと思います。
よしこちゃん、どうぞ少しずつ元気になってくださいね。
Commented by april21y at 2017-09-24 23:21
とときちさん♪
あたたかいコメントありがとうございます~涙
たくさんの方に、父の作品を使っていただいているので、
いつかみなさんにお礼が言いたかったのだけど、今頃になってしまって^^;
しかも未だに涙腺ゆるくてお許しください~!

ところで、とときちさんのロンドンひとり旅!!すごいのひとことです!
私もひとり旅大好きで、妄想だけはいつも膨らましています(笑)が、
国内の妄想ばかりしているので、とときちさんのロンドンに衝撃を受けつつも、
毎回、ワクワク楽しく読ませていただきました~ありがとうございます^^




by april21y | 2017-09-22 14:36 | diary | Comments(2)

ハンドメイド           そして ときどき 日々のこと


by よしこちゃん
プロフィールを見る
画像一覧